ログインしていないとコンテンツを閲覧できないようにする

WordPressで構築したサイトでログインしていないとコンテンツを閲覧できないようにするには…

ログインしていない人がサイトを訪れたときにはログイン画面に誘導する。

テーマのための関数(functions.php)に記述する方法

テーマファイルのテーマのための関数(functions.php)に以下のコードを記述すると、ログインページにリダイレクトするようになります。

function require_login() {
if ( ! is_user_logged_in() && ! preg_match( '/^(wp-login\.php|async-upload\.php)/', basename( $_SERVER['REQUEST_URI'] ) ) && ! ( defined( 'DOING_AJAX' ) && DOING_AJAX )  && ! ( defined( 'DOING_CRON' ) && DOING_CRON ) ) {
auth_redirect();
}
}
add_action( 'init', 'require_login' );

会員向けのサイトを構築するのに使える。

ヘッダー(header.php)に記述する方法

テーマファイルのテーマのための関数(functions.php)に記述するのではなくヘッダー(header.php)に記述する方法もあります。

if (!is_user_logged_in()) {
    auth_redirect();
}

このページのトップへ